シミの予防にはアレが重要だった

年齢を重ねると男女ともに気になり始めるシミ。

女性では30代のお肌の悩み第1位がシミなのだそうです。
また、シミがあると13歳老けて見えるという調査もあります(エーザイ調べ)

image-シミの予防にはアレが重要だった | よねなが治療院

できてしまったシミの対策としていろいろな商品が発売されていますが、シミを予防することって紫外線対策くらいしかなかったように思います。

ですが、シミでお悩みの方に朗報となる発表がありました。

ポーラ化成工業(株)が、体重あたりの体幹と下半身の総筋肉量が多い人ほど、顔のシミが少ないとい う事実を明らかにしました。

簡単に言うと、筋肉の多い人はシミが少ないということです。

研究では、筋肉で作られるマイオネクチンという物質の分泌量が関係してて、この成分が血液成分として皮膚に運ばれ、シミ のもとであるメラニンの生成を抑えているのだそうです。

image-シミの予防にはアレが重要だった | よねなが治療院
画像:ポーラ化成工業(株)

さらに、メラニンは色素沈着するとシミに変化するだけでなく、メラニンが肌を傷つけることで深いシワができやすくなることから、体の筋肉量が多いほど、シワ、毛穴の目立ち、色ムラなどが少ないことも明らかにな ったと発表しています。

すでにあるメラニン細胞も抑制するかは記述がありませんでしたが、筋トレをするといろいろ良いことがあるのは間違いないようです。